会社と社長のお金を増やすブログ Written by 税理士 山下久幸

固定売上と変動売上をつくる

財務・決算書

こんにちは。税理士の山下久幸です(^o^)
今日は「売上の種類」について解説します!

⇒動画・音声で学びたい方はこちら

税理士 山下久幸
専門分野は『国際税務×資金調達×資産運用』で、『お客さんのお金を増やし、お金を残す提案』が得意です。僕のビジョンは『中小企業の経営をサステナブル(持続可能なもの)にする!』です(*^^*)
詳しいプロフィールは「こちら」です。

固定売上

毎月、定期的に入ってくる売上
固定客に毎月販売
サブスクのイメージ

<税理士の場合>
⇒税務顧問

  • <メリット・デメリット>
    ・安定している
    ・先が読みやすい
    ・甘えてしまう
    ・時間が奪われる
    ・新しいことにチャレンジしない

変動売上

先が読めない売上
季節変動がある

税理士の場合
⇒相続、スポットコンサル

  • <メリット・デメリット>
    ・儲かる
    ・新しいことにチャレンジできる
    ・不安定
    ・リスクはある
    ・先が読めない

理想

  • 固定売上を固定費以上にする
  • 変動売上はすべて利益
  • さらに、変動売上を固定売上へ!
  • 固定売上は、投資収入でもOK!

<事例1>
毎月の固定費 100万円
⇒100万円以上の固定売上をつくる!

【経営】固定費を下げてリスクを減らす

 

まとめ

・売上を固定と変動に区分する
・固定費以上の固定売上を目指す
・変動売上を作る!

動画・音声

 

PAGE TOP