会社と社長のお金を増やすブログ Written by 税理士 山下久幸

あなたの会社の価値はいくら?

会社の税金 資産運用

こんにちは。税理士の山下久幸です(^^)
今日は「会社の価値」を勉強したいと思います!

⇒動画・音声で学びたい方はこちら

税理士 山下久幸
専門分野は『国際税務×資金調達×資産運用』で、『お客さんのお金を増やし、お金を残す提案』が得意です。僕のビジョンは『中小企業の経営をサステナブル(持続可能なもの)にする!』です(*^^*)
詳しいプロフィールは「こちら」です。

会社の価値

M&A、事業売却など、会社にも価値があり、現金化できる

2022年10月27日
イーロン・マスクがTwitterを買った
440億ドル(約6兆4000億円)
»»»イーロン・マスク氏のTwitter買収完了 NY証取に届け出

【会社経営】会社って売れるんです!「株式の売却」と「事業の売却」の違い

 

売ることを目的に、会社経営するのもひとつ!

貸借対照表がポイント

貸借対照表の右下⇒純資産が会社の価値

  • 純資産=資産ー負債

»»»決算書雛形(弥生会計)
ただし、中小企業では現実とかけ離れているところが多い・・・

・決算書
資産5,000万ー負債2,000万=純資産3,000万

・現実
資産3,500万ー負債2,500万=純資産1,000万

なぜ?!

怪しいところ

決算書には怪しいものがたくさんあるから

  • 怪しい資産
    現金
    売掛金・未収金
    棚卸資産(商品・製品・材料)
    仮払金
    立替金
    貸付金
    建物、建物附属設備
    その他固定資産
    土地
    子会社株式
    繰延資産
  • 計上されていない負債
    賞与
    退職金
    未払金
    リース債務

決算書を実態=現実に近づける

  • 不要なものは無くす=断捨離
  • 見えない債務を知っておく=知る

まとめ

・自分の会社の価値を知ろう
・現実に近い決算書を意識する
・会社を売るのも選択肢のひとつ

動画・音声

 

PAGE TOP