会社と社長のお金を増やすブログ Written by 税理士 山下久幸

他人と一緒に会社を作ってはいけない理由

会社の税金 財務・決算書

こんにちは。税理士の山下久幸です(^^)
今日は「他人と一緒に会社を作ってはいけない」がテーマです!

⇒動画・音声で学びたい方はこちら

税理士 山下久幸
専門分野は『国際税務×資金調達×資産運用』で、『お客さんのお金を増やし、お金を残す提案』が得意です。僕のビジョンは『中小企業の経営をサステナブル(持続可能なもの)にする!』です(*^^*)
詳しいプロフィールは「こちら」です。

理由

後々、モメるから・・・
儲かっても、モメる
儲からなくても、モメる

株式会社の仕組み

会社は誰のものか?!
会社=株主のもの
つまり、だれが、いくら出資したかが大切
»»»株式会社の意味は?!

出資割合が大事

基本は100%自分(社長)

最低は、3分の2以上(67%)
会社の決定をする上で大事だから
責任感、やる気、決定権、その他もろもろ

配偶者もオススメしない

理由は、いつモメるか分からないから(笑)

対策は?!

自分で100%出資の会社を作る
友人・知人=取引先とする(別法人・個人事業主)

理由は、モメても変更・解除できるから
大切なのは、契約書を作っておくこと

まとめ

  • 会社は自分ひとりで100%出資で作る
  • 理由は、モメるから
  • 友人知人とは取引先の関係

動画・音声

 

PAGE TOP